ゴッソトリノの効果を調べてみた

ゴッソトリノの成分ってどんなのがあるの?

口臭を防ぐことでネット上の口コミで話題のゴッソトリノ。

 

そんなゴッソトリノですが、いったいどんな成分でできているのか気になったので調べてみました。

 

ビワ葉エキス

健康効果があることで最近テレビとかでも話題のビワ葉エキス。

 

このビワ葉エキスにはいったいどんな効果があるのでしょうか?

 

ビワ葉エキスは一般的にお肌のトラブル全般に聞くと言われています。

 

とくに効能として、殺菌、抗菌、痛み止め、かゆみ止めがあると言われています。ゴッソトリノはおそらくこの「殺菌」に関して口腔内に効果があると思われます。

 

口臭の原因の一つである雑菌の増殖を防いでくれるので口臭に効果があるのでしょうね。

 

 

クマザサエキス

クマザサとは、笹の一種で、免疫力の強化や胃痛、高血圧に効果があると言われています。

 

また、止血作用や骨の強化などの効能があり、更に葉緑素と言われる成分が抗酸化作用、抗菌効果があるため口臭に効果があると言われており、天然成分由来の歯磨き粉に昔からよく使われています。

 

クマザサを粉末にしたものを青汁として販売している業者もいます。

 

マスティック

マスティックとはギリシャで取れる「コショウボク」の樹液のことです。

 

古来よりギリシャでは、食後にマスティックを使って口の掃除をしていたとか。このマスティックには歯を白くし、口臭を消す効果があるとのこと。

 

更にこのマスティックは歯周病の原因となる悪玉菌を駆除し、善玉菌は残すといったとても口腔内にとって都合のいい成分があることも確認されています。

 

最近では、欧米でこのマスティックの成分がより広く知れ渡り、医薬品として様々なものに、特に歯周病や口臭を防ぐ歯磨き粉として売られています。

 

ドクダミエキス

最後は日本古来より重宝されているドクダミエキス。

 

独特の臭いや雑草に交じって特徴的な葉っぱの形をしているのであまり好きではないひとも多いかと思います。

 

このドクダミエキス、ドクダミの葉や茎から抽出できるものなのですが、炎症を抑える効果があると言われています。

 

特にニキビやイボをとるのに効果があるといわれており、ドクダミエキスを抽出した化粧水などもドラッグストアで購入することができます。

 

 

どれらも、成分として口臭に効果がありそうですね。天然由来の成分のみでゴッソトリノは構成されているのでアレルギーやアトピーもちの人も安心して使用できるマウスウォッシュですね。

 

 

ゴッソトリノを試した結果はコチラ